初期脱毛ってご存知ですか? 知らないと大変!

チャップアップを継続して使っていたら、1ヶ月ぐらい経った頃に抜け毛が増えたという方がいます。
育毛剤を使っているのに抜け毛が増えてしまったら、薄毛が進行しそうで不安ですね。
ですが、これは初期脱毛の症状の可能性がありますから、ここでチャップアップの使用を止めてしまうのはもったいないです。

初期脱毛というのは、効果のある育毛剤や発毛剤を使った方は誰でも経験することです。


髪は、成長期と退行期、休止期のサイクルを繰り返しています。
薄毛というのは、毛乳頭細胞の分裂が止まっている休止期の状態がずっと続いたり、成長期になっても分裂する働きが弱まることで起こります。
育毛剤を使うと、薄毛を引き起こしていた状態が改善されるため、毛乳頭細胞が活性化されて分裂を始めます。
すると、それまで狂っていた成長サイクルが正常化されるのですが、その過程で成長しきれていない髪が押し出されて抜けていきます。
これが初期脱毛の症状ですが、抜けた髪の毛根組織では新たに健康な髪の毛が生成されています。
つまり、初期脱毛は育毛剤の効果が現れている状態なのです。

チャップアップには、頭皮環境を改善して髪が成長しやすい環境を作る成分が配合されています。
これらの成分の働きによって頭皮環境が整うと、毛根組織の活動も活発になって、休んでいた毛乳頭細胞が刺激を受けます。
さらに、ヘアサイクルを促進する成分も含まれているので、毛乳頭細胞はどんどん分裂して髪の成長が早まるため、初期脱毛が起こりやすいのです。
上記のように初期脱毛は髪が成長している証ですから、この段階でチャップアップの使用をやめてしまうと、成長が止まってしまいます。
初期脱毛の期間は人によって違いますが、平均で1ヶ月ほど続くようです。
ただし、成長サイクルが大幅に乱れていると脱毛期間も長くなるので、とにかく1ヶ月から3ヶ月程度は様子を見ましょう。
その上でどうしても不安という場合は、コールセンターに相談するか皮膚科を受診して相談するといいですね。

髪はすぐに成長しないので、ケアをする期間が長くなればなるほど不安になります。
ですが、チャップアップを使って脱毛が起こったら育毛が成功している状態ですから、それを励みに育毛ケアを頑張っていきましょう。

チャップアップの評価を調べてみました!

効果のある育毛剤を検索すると、必ず上位にヒットするのがチャップアップです。


これだけの人気商品であれば試したい、と思う方も多いのではないでしょうか。
ただ、人気があるとしても実際に使った人の評価も気になるものですから、どのような評価なのかチェックしてみましょう。

全体的な評価を見ると、やっぱり人気に比例して高評価となっています。
良い評価の中でも特徴的なのが、20代など比較的若い頃から薄毛に悩んでいる人から支持されていることです。
周りからハゲと言われ続けていたり、植毛をしようと思うまで悩んでいたりして、ダメ元でチャップアップを使ってみたという方がとても多いです。
その結果、使い始めて3ヶ月で満足できる効果を実感している、2ヶ月ごろから健康な髪が生えてきたなどの効果が得られています。
つまり、かなり深刻な薄毛の方でも、チャップアップで悩みを解消出来たという評価が非常に多いのですね。


ただしチャップアップによる毛量の変化は、まず2週間から1ヶ月では抜け毛が減る、3ヶ月ぐらいでうぶ毛が生えてくる、4ヶ月以降で髪の成長が実感できるというスパンなので、即効性はありません。

ただし、少数意見ではあるものの悪い評価をつける人がいるのも事実です。
1本使い切ったけど薄毛がふさふさに改善されない、1ヶ月使い続けたのにうぶ毛程度しか伸びない、という不満を持っている方もいます。
こういった低評価に共通しているのは、ほとんどの方が短期間の使用で効果を判断したということです。
チャップアップは育毛効果が高いと評判ですが、短期間で髪がぐんぐん伸びるわけではありません。
そもそも、どんな育毛剤でも1ヶ月に1cmから2cmほどしか成長しない髪のヘアサイクルは変えられませんから、1ヶ月程度の使用では効果は判断できないのです。
たった1ヶ月で髪がふさふさになるなんて、正常な人間の体では起きないことですから、短期間でマイナス評価をするのは早すぎと言えるでしょう。

どちらの評価を信じるかは人それぞれですが、チャップアップは使い続けることで効果が得られる育毛剤です。
優れた成分が配合された育毛剤でも、1ヶ月でものすごい効果が得られる商品はないので、評価を参考にするならチャップアップを使い続けることを前提に検討してみてください。

チャップアップでM字ハゲってどうやって治したらいいの?

額の生え際の両端から薄くなっていくM字禿げで悩んでいる男性も多いのではないでしょうか。


比較的若い年代からでも起こるM字禿げですが、チャップアップはM字禿げにも有効なのでしょうか。
M字禿げが起こる原因や、チャップアップでアプローチできるのかどうか調べてみましたので参考にしてください。

M字禿げは、なかなか一般的な育毛剤では効果が見られないと言われるほど厄介なものです。
額の生え際の両端から薄くなるので、なかなか初期段階では気がつきにくい方も多いようです。
普段は前髪などで隠れているのであまり気にしていないものの、ふとした時に髪をかき上げ、自分の額を見てびっくりするのです。
気がついた時にはかなり進行してることも珍しくありません。
M字禿げが厄介なのは、そのまま放置しても改善されることはなく、時間の経過でどんどん悪化していく点です。
さまざまな原因が考えられるM字禿げですが、これはAGAと言われる男性型脱毛症の一種です。

男性ホルモンのテストステロンが頭皮で5αリダクターゼという酵素と結びつくことで、薄毛を招くジヒドロテストステロンという物質が生成されます。
ジヒドロテストステロンの影響によって薄毛になる症状をAGAと呼んでいるのですが、M字禿げもAGAの症状の一つです。
AGAは5αリダクターゼの働きが活発な人ほど起こりやすいです。
活性力の高い5αリダクターゼは遺伝すると言われていますので、M字禿げをはじめ、AGAによる薄毛は遺伝すると言われています。
体質的なものや遺伝が大きな原因となっているM字禿げですが、もちろん偏った食生活や睡眠不足、間違ったヘアケアによる影響も受けています。
M字禿げは生活習慣を改善すると同時に、5αリダクターゼに働きかける有効成分によるケアが必要です。
育毛剤にはさまざまな種類がありますが、血行促進作用のある成分や血管を拡張する作用がある有効成分などが配合されています。
もちろんこれらの成分も大切ですが、5αリダクターゼに働きかける成分は配合されていなければM字禿げへの効果はあまり期待できないでしょう。
チャップアップには、この5αリダクターゼの働きを抑制する作用がある4種類の天然由来成分が配合されていますから、M字禿げにも期待できます。


AGAの要因にまで徹底的にアプローチする育毛剤ですが、天然由来成分ですので副作用の心配もなく続けられることも魅力です。

チャップアップは、M字禿げでお悩みの方にもおすすめの育毛剤と言えます。
血行促進や頭皮環境改善などを目的とした天然由来成分もたっぷり配合されているので、かなり期待できるでしょう。

チャップアップにはどんな効果が期待できるの?

顧客満足度、おすすめ育毛剤、最も期待できる育毛剤の3部門で見事1位を獲得した実力派育毛剤のチャップアップですが、具体的にどのような効果が期待できるのでしょう。


チャップアップには、3つの育毛有効成分をはじめ、さまざまな薄毛の原因にアプローチする成分が入っています。

薄毛が起こる原因は一人ひとり違います。
一つの原因で起こっていることは少なく、ほとんどの方がいくつかの原因が重なり合って起こっています。
遺伝的な要因や食生活の乱れ、精神的な要因や外的な要因、睡眠不足など、さまざまな原因が薄毛の原因となっています。
男性ホルモンが原因となっているAGAでも、食生活や生活習慣の改善などさまざまな角度からの改善が必要になってきます。
チャップアップには、頭皮環境を整えるセンブリエキスに抗炎症作用のあるグリチルリチン酸、さらに血行促進や抗炎症作用のあるジフェンヒドラミンHCという3種類の有効成分が含まれています。
どれも育毛剤によく配合されている成分で、安全性と効果が認められた成分です。

チャップアップはそのほかに、実に多くの成分が配合されていることが大きな特徴です。
高カロリー高脂肪の食事により皮脂が過剰に分泌されて、頭皮の毛穴詰まりが起こります。
チャップアップにはダイズエキスやドクダミエキスなど、皮脂の過剰分泌を抑える効果が期待される成分が配合されています。
皮脂の過剰分泌による薄毛や抜け毛、フケ症に効果が期待できます。
年齢とともに頭皮が硬くなることも薄毛の原因となっています。
精神的なストレスも頭皮の硬化を招いています。
チャップアップには頭皮を柔らかくしてくれるウメ果実エキスなど硬化の改善を目的とした成分も配合されています。
頭皮が柔軟になることで、育毛剤に配合された成分の浸透も良くなります。


チャップアップには他にも、血流を改善するための成分が20種類、頭皮環境を改善するための成分が17種類、さらに男性型脱毛症に期待できる成分が8種類配合されています。
さまざまな効果が期待される成分が入っており、どれも副作用の恐れのない植物エキスやアミノ酸といった安心の成分です。

チャップアップには、さまざまな効果が期待される成分がふんだんに配合されています。
20代から60代まで男性はもちろん、女性も安心して使うことができる万能な育毛剤となっています。

副作用は大丈夫なの?

チャップアップは薬ではありませんから、医薬品のような副作用の心配はありません


そもそも、有効成分のほとんどは植物由来なので、刺激が少なく敏感肌の方でも安心して使えます。
ただし体質は人によって違いますし、薄毛が発症している頭皮はデリケートで刺激を受けやすくなることもありますから、肌に合わず求めていない症状が出る可能性もあります。

チャップアップの副作用は大きく分けると、かゆみと発疹の2種類があります。
チャップアップには炎症を抑制する有効成分が配合されているので、本来であればかゆみが起こることはありません。
ただ、血行を促進する成分が入っていますから、この効果によってかゆみが生じることがあるようです。
今まで滞っていた血流が改善されてかゆみが起こるのは悪いことではありません。
ですので、かゆくなったからといってすぐに使用を中止するのではなく、頭皮に異常がなく1日ぐらいで治まるか様子をみてください


発疹というのは、刺激によって発症します。
発疹が出る原因は分かりませんが、もともと植物アレルギーだったり、頭皮に重篤なトラブルがある場合は発症する可能性があります。
また、チャップアップは無添加ですが、使用感をさっぱりさせるために少量のアルコールが含まれているので、アルコール対してアレルギーがある方も注意してください。
こういった症状を防ぐには、事前にパッチテストをして異常がないか確かめてから使いましょう。

ちなみに、副作用と勘違いされやすい症状として、チャップアップを使うと抜け毛が増えることがあります。
育毛剤を使って抜け毛が増えたら焦ってしまうかもしれませんが、これは初期脱毛かもしれません。
育毛を促進して成長サイクルが正常化されると、毛乳頭細胞の分裂が活性化して新しい髪が成長するため、休止期の髪を押し出すという症状が起こります。
この初期脱毛というのは、髪が成長している証とも言える症状ですから、心配する必要はありません。

多少なりとも副作用のリスクがあると聞くと、チャップアップを使うことに不安を感じるかもしれませんね。
ですが、チャップアップは自社社員によるサポートセンターが設置されているのですぐ相談できますし、期限なしの永久返金保証がついていますから、安心して購入できます。